2008年11月27日

スティードのスイッチ移設

? 1296.jpg? 1300.jpg? 1299.jpg
今日は、先日ハンドル交換をしたスティードのスイッチ移設をしました。

セル・キルスイッチ・ウインカー・ヘッドライト・ホーンのスイッチをすべて、ハンドルから移設。

移設する場所は、メーターの下にします。

視認性・操作性を考えて、ここが1番いいと思います。

社外のスイッチに配線を、ハンダにて取り付け。
この際、純正とはスイッチの端子の数が違う為、テスターにて確認しながらやります。

間違って配線すると、動きません。

特に、セル・ウインカーは配線端子が多いです。

全てハンダが出来たら、市販のステーを程よい大きさにカットして取り付けます。

なかなかいい感じです。

ハンドル周りも、すっきりしました。
アメリカンバイクショップ HERO へ戻る
posted by 店長 Kazu at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクカスタム

2008年11月11日

スティードのカスタム

? 1208.jpg? 1207.jpg? 1206.jpg? 1205.jpg? 1204.jpg? 1203.jpg久々にスティードをカスタムしてました。

作業工程を写真に収めたかったんですが、つい忘れてしまい、終わってしまったので、その部分を載せます。

今回はアタックバー取り付け・ウインカー交換、移設・メーター交換、移設・リジットバー取り付け・スイッチ移設です。

フロントウインカーをステップ下に取り付ける為のステー・メーターステー・アタックバー取り付けの為のライザーヘッド加工くらいで、簡単に終了しました。

残りはスイッチの移設だけです。

アメリカンバイクショップ HERO へ戻る
posted by 店長 Kazu at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクカスタム

2008年10月11日

スティードカスタム

? 1128.jpg? 1127.jpg? 1124.jpg? 1125.jpg? 1126.jpg
今日はスティードのカスタムを紹介します。

先日、鈑金屋さんに塗装を依頼してたタンクが上がって来ました。

このタンクは純正のタンクの両端を叩いて凹まし、平らに面を出して作ったワンオフタンクです。

もともと細身のスティードのタンクを更にシェイプさせた、お洒落な形になりました。

リアフェンダー周りは既にフラットになってたので、今回はソロシート取り付けです。

どのパーツを見ても、フレームぎりぎりにマウントされてるのは無く、微妙に浮いてしまうので、1番マウントステーが低いガレージT&Fさんのキットを加工する事にしました。

付属のマウントステーのボルト取り付け部を伸ばし、新たにフレームに穴をあけ、タップ(M8)を立てます。

すてーの角度を手曲げにて曲げ、厚みを3ミリ削って取り付け。

見事フレームにビタっとリジットマウントになりました。

あとは細かい配線等です。

このスティードのオーナーは女性で、本日見に来ました。

とても喜んでました。

納車がだいぶ遅れてしまってるので、急いで仕上げます。

もうしばらくお待ち下さい。
アメリカンバイクショップ HERO へ戻る
posted by 店長 Kazu at 17:49| Comment(1) | TrackBack(0) | バイクカスタム

2008年10月08日

ハンドル交換

?1092.jpg? 528.jpg
昨日のブログの続きで、スティードのハンドル交換を1台紹介します。

以前、このスティードのオーナーさんは、当店にて、フロント周りをカスタムされました。

以前のブログにても紹介してます。

この時は、スカイハイパーバーを取り付けたんですが、今回はロバハン。

交換作業は、至って簡単です。(以前のブログを参考にして下さい)

ただ、今回はハンドルの高さが、かなり低くなる為、ワイヤー・配線ケーブル等が余ってしまいます。

通常はそれに伴い、短いワイヤーに交換しますが、今回は取り回しを少し変え、なんとかしました。

配線ケーブルに至っては、延長ケーブルを外すだけで、オッケーです。

なかなかイメージ変わりましたよ!

んん〜、カッコイイですね!
アメリカンバイクショップ HERO へ戻る
posted by 店長 Kazu at 15:50| Comment(2) | TrackBack(0) | バイクカスタム

2008年08月25日

ナイトロッドSPのマフラー交換

? 1018.jpg? 1019.jpg
昨日のナイトロッドSPのマフラー交換完成図を載せます。
アメリカンバイクショップ HERO へ戻る
posted by 店長 Kazu at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクカスタム

2008年08月24日

ナイトロッドSPマフラー交換

今日はナイトロッドSPのマフラー交換をしました。

写真を撮るのをすっかり忘れていて、今回は画像はありません。
すいません。

まず、純正マフラーを外します。
この時注意しなければならないのは、エキパイを外す時に、ラジエターとの隙間がほとんど無いので、ラジエターのコアに当てない様に、ゆっくり、上手くずらして行かないとなりません。

自信の無い方はラジエター取り付けボルトを緩め、ラジエターを少しずらしてから、エキパイを外して下さい。

今回取り付けるマフラーはバンスから新しくリリースされた集合タイプのエキゾースト2-1です。

当初、SPには取り付け不可と言われたのですが、ステーの角度を調整すれば付くとの事。

まず純正のマフラーステーを取り外し、付属のステーと交換。
次に、純正のフランジ部に付いてるガスケットを再利用し、新しいマフラーに取り付け。
バンスの特徴でもあるヒートガードを仮に取り付け。
あとは、エキパイをエンジン・ラジエターに当たらない様に慎重、かつ力任せにはめます。

結構、コツがいります。
まず、フロント側をはめ、リア側は力任せです。

あとはサイレンサーを取り付け、排気音センサーを取り付けて完了。

さて、エンジン始動。

どんな音がするんでしょう?
バンスは結構、爆音系なので・・

ボロロン!!!!!!

思ってた以上にやかましいです(汗)

車のマフラー音みたいです。(インプレッサやランエボ)

でも、嫌な音ではありません。
私は好きです!

近日納車になります。
アメリカンバイクショップ HERO へ戻る
posted by 店長 Kazu at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクカスタム

2008年08月11日

キャンプキャリア製作

? 986.jpg? 987.jpg? 982.jpg? 981.jpg? 980.jpg? 985.jpg? 984.jpg? 983.jpg今、キャンプシーズン真っ只中と言う事で、バイクキャリアの製作を紹介します。

って言うか、私自身が必要だから作っただけなんですが・・

まずホームセンター、もしくは知り合いで鉄鋼屋さんがいれば、そこで、厚み3〜5ミリの鉄板かアルミ板の30ミリアングル材と幅30ミリの帯鉄(帯のアルミ材)を用意します。

私は、鉄の残材を使いました。

まず始めに、積載するコンテナ(荷物)が載る大きさを測ります。

私の場合は幅650ミリ、長さ500ミリの長方形。

その枠組みから始めます。

アングル材をその寸法に切り、溶接します。
枠組みが出来たら、リアフェンダーストラットの幅を測ります。
※車種、年式によって幅は違います。

今回は他にも使えるように、長穴加工をしました。
あとはそれを溶接。

あとはストラットのボルトからステーを4本(160ミリ)立てるだけです。
そのステーも前後動かせるように、長穴にしました。

最後は、シャシーブラックで塗装して完成です。

私の場合あと土台に網を敷く予定です。

決して難しくないし、お金もかからず、綺麗に出来ます。

挑戦して見て下さい。
画像を何枚か載せますので、参考にして下さい。
アメリカンバイクショップ HERO へ戻る
posted by 店長 Kazu at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクカスタム

2008年06月25日

883チョッパーカスタム

? 897.jpg? 896.jpg?893.jpg?885.jpg? 661.jpg? 119.jpg
本日883のカスタムが終了しました。

かなりイーメージが変わり、オーナーのご希望の形に仕上がったと思います。

posted by 店長 Kazu at 18:13| Comment(6) | TrackBack(0) | バイクカスタム

2008年06月24日

883チョッパーカスタム

? 893.jpg? 892.jpg? 891.jpg
本日は883のシート交換をしました。

ただ、シート交換するに当たって、問題になるのが、リアフェンダーにしっかりとマウントされている、でかいコンピューターユニットです。

リフェンダーをフラットに加工して取り付け、シートは03モデル用のイージーライダース製のシングルシート。

このままでは、絶対に付きません。

考えに考えた結果、シングルシートの裏面にユニットを埋め込む事にしました。

埋め込むと言っても、シート下にあるケーブルやバッテリーに邪魔にならない程度です。

だいたい1cm位埋めます。

シート裏は、2mm程度のFRP素材なので、カッター等で、ユニットが収まる大きさにカットします。

あとはユニットをタッピングビスにて固定します。
※この時ユニットを裏側にして止めます。
表側にすると、ユニットにカプラーされてるケーブルが太く、上手くまとめられません。

あとはシート後ろ側の取り付け穴に合わせ、フェンダーに穴を開け、ボルトで止めます。

決まりました。

ゴールは近いです。
アメリカンバイクショップ HERO へ戻る
posted by 店長 Kazu at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクカスタム

2008年06月21日

07モデルスポーツスター883カスタム

? 888.jpg? 887.jpg? 886.jpg? 885.jpg
本日883の塗装が上がって来ました。
オーナーの強い要望で、タンクとフェンダーはフェラーリレッドに。

タンク右側にはエアロスミスのロゴマーク。
フロントフェンダーはアクセントダクト。

とても綺麗に仕上がりました。

当店が頼んでる塗装屋さんは、とにかく上手い!
センスもいいし、毎回、納得のいく仕上がりです。

来週からは、仕上げに入ります。
アメリカンバイクショップ HERO へ戻る
posted by 店長 Kazu at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクカスタム