2008年08月23日

那須ツーリング

? 1016.jpg? 1015.jpg? 1013.jpg? 1017.jpg? 1014.jpg? 1012.jpg
皆さんの熱い願いが通じ、天気もなんとか、走れるくらいに回復したので、予定通りツーリングを決行しました。

定刻に出発!!

・・・寒い・・・

それもそのはず、外気温11℃。

今、夏ですよ・・ね・?

冬の格好なんてしてないみんなは、寒さで身体が強張ってきました。

上戸浜付近で女性1名と合流。
バッチリ冬支度です。


そのまま8名で、那須方面へゴー

白河の大信セブンで3名(男性2名、女性1名)と合流!

この女性とは初顔合わせです。
かなり,イカツイ、スポです・・

全員揃って、記念撮影

!!!!那須アウトレットへ出ぱーつ!!!!


小雨が舞い、低温の中、アウトレットへ到着。

各々、食事をし、買い物をし、アウトレット内を歩いて満喫。

そして帰りの時間。


記念撮影をし、いざ出ぱーつ。

走って1時間弱、事件は起こりました。







後続車がなかなか来ないので、途中停まって待ってると、






ものすごい勢いでメンバーが、
「カズさん!バイクがカーブ曲がれず、崖から落ちました」
「2キロくらいバックです!」

「ま、まじ」

この日の最高速でぶっ飛ばして、戻りました。
ハーレーって早いバイクですよ!!






・・・・・・・・・・・・・・・現場・・・・・・・・・・・・・



2メートルくらい下に落ちてます。

1台落下。

1台なんとか救出。




落ちた理由を聞くと、道幅の狭い所だったので、ゆっくり走ってたんですが、対向車がめいっぱいはみ出して来たらしく、車に当たるより、落とした方がいいという、とっさの判断で落としたみたいです。



落ちたハーレーをどうするか・・


「「もちあげよう」」(かなり無謀な試みですが・・)


400キロの鉄の塊りを男全員で、もちあげました。

10分後救出。

上がるもんです。
人間の力ってすごい。


・・・・・・・・・・・・バイクは・・・・・・・・・・・・・






落ちた所が、地盤の柔らかい土だったのと、スピードが出てなかった事、そこより先だと壁になってて逃げ場が無かった事、バイクにエンジンガードが付いてて、真横まで倒れなかった事と、色々重なり、大事に至らず、済みました。


オーナーさんも大きなケガもなく、良かったです。

もう1台のハーレーは1時間以上、点検をしたが、エンジンがかからず、止む無く、近くの車やさんに緊急入院。


しばらく、みんなで話をしているうちに、気持ちも落ち着いて来たみたいなので、再出発。

夜7時、帰還。


色々ありましたが、参加者のみなさん、本当にお疲れ様でした。

今回は大事に至らなかったので、良かったですが、事故等には十分注意して、運転しましょう。




先程まで、その方が、なんおバイクで遊びに来てました!

改めてバイクを見ましたが、とても昨日落下したバイクとは思えない程、綺麗な状態です。

奇跡ですね!

身体のあちこちが痛いみたいですが、元気でした!

元気な姿を見れて、嬉かったです!
posted by 店長 Kazu at 18:48| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
私も よくR294利用して那須にプチツー行きます。事故 大事に至らなくて良かったですネ。お疲れ様でした。(しかし人力でハーレー…凄すぎ!!)
Posted by すぽすた at 2008年08月25日 21:37
>すぽすたさん

那須までの、あのコースは走るにはいいコースですよね(^0^)

本当大事に至らなくって、良かったです。
Posted by カズ at 2008年08月26日 07:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18294051

この記事へのトラックバック